LED AQUOS LC-40SE を買ったよ

POSTED: Apr 23, 2010, 11:21 am
TAGS:

テレビ無し生活を始めて早1年以上。テレビを見ないかわりに自由な時間が増えて本を読んだり、仕事したりと、「テレビいらねぇな」とか思ってました。でもいろんな人とふれあう中で、仕事柄CMの話やらテレビ番組の話が出てくることもあって、そういうときに遅れてる感が否めなく、結局見るにしろ見ないにしろテレビを買っておくべし!って単なる物欲ですが。。

で、今回も色々と調べないと気が済まないのでサラッと調べてみました。
この調べる段階がけっこー楽しいんです。

  • 液晶とプラズマどっちがいいの?とかあるけど、今はたいして変わりない。液晶は液晶の中でもピンきりだし、プラズマも同じく。
  • 実物は絶対に見た方が良い。そしてメーカーを並べて見比べた方が良い。
  • 売れ筋は32インチ〜40インチ。10万円前後。
  • 画質はもちろんだけど、音質も結構違いアリ。
  • LED採用の液晶は明るい。白、黒ツブレが少なく、平均的な明るさ。逆に言うと全体が白っぽくなって、ぼやっとした感じになる。見比べると差がかなり分かる。
  • ムーブセンサーがある機種もあるけど、機能的に微妙すぎる。寝たりするとダメ。
  • 録画機能が標準で付いてるものは買い替えが大変。新しいもの好きは別で買う方が良いかも。
  • 32インチは解像度がだいたい1366×768。40インチから1920×1080になるので40インチ以上が良い。
  • ブラウン管4:3の29インチを使っていた場合、40インチ以下だと画面が大きくなった感なし。

普段からAppleのディスプレイを見てるせいか、どのテレビを見てもプロダクトとしてのデザイン性はかなり悪い。。
かろうじてSONYのBRAVIA EX700シリーズがシンプルでムダの無いデザインしてます。
5月に発売を控えてるNX800なんかはかなり良さげ。でもテレビごときに20万は高いぃ。
他のメーカーのデザインはAppleプロダクトと比べると言ってしまえばドン・キホーテ臭が抜けないデザインw
比べる相手が悪いのかなぁ。

今回購入条件として、新製品であること、デザイン性、機能はもちろん、40インチ前後で、かつ「在庫があって、明日届く」ことと「箱とか発砲スチロールは持ち帰ってもらえる」ことでした。
ざっと候補として。

優柔不断なので消去法で選んでいきます。
まず40インチでもデカすぎかもしれないので42インチを候補から外し(語呂合わせも悪いしw)、37インチもなんか数字的に迫力がない(29才と30才の違いみたいな)ので候補から外しました。
で、残るはAQUOS LC-40SE1、BRAVIA KDL-40EX500、EX700。このLED採用ディスプレイの2強に絞られました。

AQUOS LC-40SE1、可もなく不可もなく何をとってもスタンダード。LED独特の画質の白っぽさもごくわずかでした。値段も12万前後で予算内。
BRAVIAのEX700。デザイン良くて、LED採用の明るい画面。ただ、画質の白っぽさは他と比べるとかなり感じました。特に肌色がすごい。値段は14万前後。

そして購入するお店は、通販業者だとゴミを自分で処理しなければならなくなってしまうため、家電量販店が良いかなぁーっつうことでヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダを回ってみました。
するとビックカメラ、ヤマダは在庫がぜーーーーーんぶ無し。入荷が5月中旬らしいので却下。
ヨドバシでも商品や色によっては在庫がないものが多数。
BRAVIA製品は新製品との兼ね合いでSONY工場が大変な事になって、入荷がかなり先だそう。。

最終的にAQUOS LC-40SE1に決定!
25%のポイント還元で実質11万くらいで買えました。

仕事に使うものであれば、10万でも20万でもパッと出しちゃうんですが、完全な娯楽のテレビに10万以上つぎ込むのはかなりの罪悪感でした。。でも今までコレといって仕事のご褒美的なものを買ってなかったので、それを理由に尻込みした気持ちをかき消して買ってやりました(;゚Д゚)

買って使ってみてわかりましたが、設定とかインターネット情報画面のUI設計がひどいwww
これはCanBeのホーム画面にそっくりだー。

シャープ 40V型 フルハイビジョン 液晶 テレビ AQUOS LC-40SE1-W ホワイト