What’s the Right Thing to Do?

POSTED: Apr 11, 2011, 1:48 am
TAGS:

今日の都知事選にせよ、昨今の日本政治にせよ、日々のニュースを眺めてても、サンデルよろしくの「正義とは何か」という政治哲学的な次元のように大きな視点で見てしまう自分がいます。

近年の功利主義、リバタリアニズム的な日本の政治が、グローバリズムとナショナリズムの狭間で、グローバリズムによるパラドックスを目の前にして、何処へ向かおうとしているのか。
政治に依存した生き方をしたくないと思っている自分に見えてくるはずもなく。。

政府vs国民の粗探し合戦が続く間は何も出来ないし、起こらないんじゃないかと思います。
僕らの仕事と同じ、お互いの粗探しを始めた時点で最後。そこからは何もイノベーションは生まれない。

世界のたけしも著書で書いてましたが、かつての吉田茂首相のインタビューでのひとこま。

新聞記者「なんでそんなに元気なんですか?」
吉田茂「人を喰っているからだよ」

これくらいの勢いでいいんだと思う。特に今は。
陰謀上等。それで国民総幸福が上がろうもんなら何も文句は言わない。
現れないかな独裁者。

それにしてもかんちょくとのキメ顔、かなり良い仕事しましたね。
菅直人首相の「キメ顔」がかっこよすぎると話題に (画像あり) | ニュース2ちゃんねる

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

超思考