FlashPlayer10でもFlashTracerでブラウザデバッグ

POSTED: Feb 28, 2009, 12:32 am

ブラウザ上でFlashをデバッグするデバッガー、ThunderBoltとかFlashBugとか色々出てるけど、やっぱり素直にFlashのデバッガと同じものを吐き出してくれるFlashTracerが使いたいってことで、FlashPlayer10になった今、再度環境を整えてみました。

ちなみに
Windows XP + Firefox3.x.x + FlashPlayer10.x
という環境です。

まずは、デバッグ版のFlashPlayerをインストールする。
Adobe Flash Player サポートセンター – Adobe Flash Player 10 — デバッグ版
元々通常版のFlashPlayerを使ってたりなど、インストールする環境によってはブラウザがデバッグ版を使ってくれないので、確認。
ここにNPSWF32.dllがあればちゃんと動作してるかも。

C:\Program Files\Mozilla Firefox\plugins\NPSWF32.dll

もしここにない場合は、下記からコピーして持ってくる。

C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32.dll

そしてFlash Tracerのインストール。Firefoxオフィシャルのアドオン置き場のは古いので、下記からダウンロード。
FlashTracer (2.3.1)

インストール後は、まず下記にmm.cfgを作る。(わざわざ作らなくても良いのかな。。)

C:\Documents and Settings\ユーザー名\mm.cfg

そしてflashlog.txtも作る。(これも?)

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Macromedia\Flash Player\Logs\flashlog.txt

そして、Firefox上で、Alt+aで呼び出して、右下にある設定画面を開く。
なんとなく設定する。何故か日本語フォントが選べない。。。

これで設定完了!trace()したものが出てくるはずですね。