SIGMA DP2 Merrill

POSTED: Aug 20, 2012, 7:05 am
TAGS: ,

SIGMA DP2 Merrillを買いました。
前評判は聞いてましたが4600万画素、Foveon X3センサーの威力を目の当たりにして、改めてスゴいコンデジが登場したもんだと。
どこまでもシャープに切れる解像度。画と一緒に、音まで撮れてそうな、その場の空気感を切り取る感覚。
撮れる画はハンパないけど、高感度に弱かったり、バッテリーが貧弱だったり、1枚の写真容量が50MBあったりと、最近の高機能デジカメと比べると劣る部分が多々。。でも最高の画が撮れます。
これはDP1 Merrillも買ってしまいそうな予感。。

SIGMA DP2 Merrill

(ImageMagickでリサイズかけると、せっかくの素晴らしい解像度がわかりにくくなるなぁ。。)

さぁ、欲しくなってきたでしょ。

Live Styles inc.のCCOに就任しました

POSTED: Jul 20, 2012, 7:39 am
TAGS:

このたび正式にライブスタイルス株式会社のCCO(チーフクリエイティブオフィサー)に就任しました。
実際には5月から自社とオフィスを合併したりしつつ、ガッツリと仕事を始めています。

LiveStylesではCCOとしてメイン事業であるモバイルチケッティングサービスtixeeのクリエイティブ、デザイン周りから開発全体を担当しています。
いろんな仕事やタスクがイノベーティブで、エキサイティングで、スピード感があって、つくづくスタートアップって美味しいなとか甘いこと考えてます。実際、資金調達やファイナンス面は外から覗くくらいしかしていないので苦労をわかっていないだけかもしれませんが..。

tixeeは他のチケッティングサービスとは違い、電子もぎりという今までにない新しいチケットの世界を創っています。自分的にはこのアナログなアプローチがとてもシンプルで直感的で、何かApple的な匂いを放っていることにワクテカなんです。
スタートしたてのまだまだベータ版ですが、これから世界に向けてサービスを展開すべくガンガンブラッシュアップしていきますので、イベントをやるときはぜひ使ってみてください。

代表がとても良い感じで写ってますw
モバイルソーシャルチケッティングサービス tixee 誕生秘話 – creww.me

(´-`).。oO(しかしジャストな感覚の仲間に出会えたもんだな〜)

あ、もちろんヘレティックは相変わらず健在ですのでこちらもよろしくお願いします。

草津温泉

POSTED: Jul 14, 2012, 9:09 pm
TAGS:

平日1泊2日で草津に行って来ました。予想以上に楽しくて、2日間みっちりと満喫。

(さらに…)

MacBook Pro 15″ Retina Mid 2012 Core i7 2.7GHz / 16G / 512GB

POSTED: Jul 4, 2012, 9:48 am
TAGS:

CTO注文したMacBook Pro 15″ Retinaが到着。

新旧MacBook Pro。

今回の新MacBook Proは、軽くなったり、薄くなったり、速くなったり、広くなったりしてるので、それはもうおでこテカテカさせながら待ってました。

いつもはHDDをSSDに載せ替えてDVDドライブの場所にHDDを無理やり積んでましたが、今回からはデフォでSSD。そしてDVDドライブなんてありません。イーサネット挿すところもありません。HDDごときではとうてい追いつけない速度のThunderboltインターフェース、USB3.0も2つずつ付きました。Appleの思想が思いっきり反映されたスタイルに心奪われまくりです。

使用感ですが、正直Retinaはただただキレイなだけで、まだ期待しないほうが良いかもしれません。現状、Retinaにしたことでの弊害が色々と出ているのでファームウェアやドライバがアップデートされるまではベータ感覚ですね。
スクロールがもたついたり、ハイバネからの戻りがうまくいかなかったり、そもそもの描画の重さが響いていますね。
それに比べて動作の軽さは期待通りのスピードで、クリックしてから「待つ」ことが無くなりました。PhotoShopやillustratorの起動も3秒。16GBのメモリのおかけでアプリもわざわざ閉じる必要がありません。
スペックは正義です。

さて、移行アシスタントに甘えた結果、完璧主義の変なこだわりが発症してすぐに全初期化。そしてクリーンインストールするというお決まりのコントを終えて、早速今週から働いてもらっています。

Retina未対応アプリでは文字が見事にぼやけたり、2880 x 1800のドットバイドット画面を試して目が痛くなったりしましたが、これから戦友としてみっちり付き合ってもらいますよ。CPU冷やして覚悟して起きなさい。

MacBook Air 11″ Mid 2012 Core i7 2.0GHz / 8G / 256GB

POSTED: Jun 26, 2012, 9:58 pm
TAGS:

仕事合間、銀座Apple Storeに寄ってMacBook AirのCTOモデルの在庫を聞いたらジャストミートなモデルが売っていたので勢いで購入!

新旧MacBook Air。

旧MBAよりSSDまで3倍速くなった情報とか、べた褒めするブログとか見てしまうと我慢するのがストレスですよね。

ざっと、Writeで5倍、Readで3~4倍の速度向上の様子。

– 新しいMacBook Air 2012(13型)と過ごした3日間のまとめメモ – もとまか日記
http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20120625/1340566239

2010年モデルと比較して、見た目は全然変わらないけど体感スピードはだいぶ変わりました。メモリが8GBになったのはAdobeヘビーユーザーにはありがたいですね。重たい画像ファイルを開いてもサクサク動きます。Xcodeもサクサク動きます。

全く不満のないネ申Macですが、MagSafeが変わったので自宅などに置いてある電源アダプタがコンバータかまさないと使えないのは困りやした。。コンバータ小さすぎて無くしそうw

さて、新型Air買ったはいいけど今月末にはCTOしたMacBook Pro 15″ Retinaが届く予定ww
しかし仕事で一番酷使する道具であるMacは、自分にとって最高に投資効率の良い投資商品なのです!
環境を良くすれば良くするほど仕事のスピードがあがるし、スピードがあがればストレスも軽減できるし!