Archive for the “ec2” Tag

Amazon EC2 の t1.microインスタンスでMySQLがよく落ちる

POSTED: Jun 29, 2013, 3:19 pm
TAGS: , ,

EC2 の t1.microインスタンスにてWordPressを複数たててると、まーよくMySQLが落ちます。
しまいには起動もしなくなるので、MySQLのログを見てみます。

130629  5:46:48 InnoDB: Initializing buffer pool, size = 128.0M
InnoDB: mmap(137363456 bytes) failed; errno 12
130629  5:46:48 InnoDB: Completed initialization of buffer pool
130629  5:46:48 InnoDB: Fatal error: cannot allocate memory for the buffer pool
130629  5:46:48 [ERROR] Plugin 'InnoDB' init function returned error.
130629  5:46:48 [ERROR] Plugin 'InnoDB' registration as a STORAGE ENGINE failed.
130629  5:46:48 [ERROR] Unknown/unsupported storage engine: InnoDB
130629  5:46:48 [ERROR] Aborting

という感じでバッファが足りないと起こられてました。

問題のメモリをfreeで確認してみます。

$ free
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        608476     565044      43432          0       1284      53996
-/+ buffers/cache:     509764      98712
Swap:            0          0          0

えっ(;゚д゚) Swapゼロ。
t1.microインスタンスには613MBのメモリしか無い上にSwap領域も無いみたいなのでSwap領域を作ってあげると良いみたいですね。

$ sudo dd if=/dev/zero of=/swapfile bs=1M count=1024
1024+0 records in
1024+0 records out
1073741824 bytes (1.1 GB) copied, 32.7992 s, 32.7 MB/s

$ sudo mkswap /swapfile 
mkswap: /swapfile: warning: don't erase bootbits sectors
        on whole disk. Use -f to force.
Setting up swapspace version 1, size = 1048572 KiB
no label, UUID=219ec0fb-4c67-449b-a7bb-c082971b68d2

$ sudo swapon /swapfile

$ free
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        608476     601432       7044          0        824      88752
-/+ buffers/cache:     511856      96620
Swap:      1048572          0    1048572

うむ、これで安心ですね!

Amazon EC2(Linux AMI)でsftpを使う方法

POSTED: Apr 11, 2012, 9:47 pm
TAGS: ,

AWS EC2のssh接続はインスタンスを作成するときに一緒に作るkey pairで接続します。セキュアでとてもよろしいんですけど、この仕様で困るのがsftpクライアントが鍵認証に対応していない場合に接続できないという問題。

したらばと、~/.ssh上にssh接続用の設定を用意してみました。

[~/.ssh/config]

Host hoge
User ec2-user
HostName hoge.com (or IP)
Port 22
IdentityFile ~/.ssh/hogekey.pem

なんとこれだけでsftp鍵認証に未対応のクライアントでも接続できるようになります。(MacのTransmitで確認)
サーバー側はデフォでsftp-serverが有効になっているので、特別設定しなくても使用できます。

/.ssh/configのおかげでssh接続も

ssh hoge

だけでおk!ラクチンだね!うれしいね!