CORESERVERにgitをインストール

POSTED: Nov 19, 2009, 7:35 am
TAGS: ,

最近OSXの調子が悪く、再インストールしようにも環境構築に時間を割く暇がないので、開発環境を外に置いてしまうのがスマートかなぁなんて思ってます。

コストパフォーマンス全開のサーバーCOREVERVERにgitをインストールできました。
gitの最新版はhttp://git-scm.com/にあります。

$ wget http://kernel.org/pub/software/scm/git/git-1.6.5.3.tar.gz
$ tar xvzf git-1.6.5.3.tar.gz
$ cd git-1.6.5.3
$ ./configure --prefix=$HOME/local
$ gmake
$ gmake install

[.bashrc]などにパスを通して

$ git --version

できあがり!
小〜中規模なアプリなら同じサーバー内で開発環境と本番環境と作って、rsyncで公開なんてことも。

参考
CORESERVERにgitをインストールしたメモ
でぶろぐ: coreserverにgitをインストール